メンズエステでその真価が問われるのは、2回目から!?

こんにちは、エス太です。

いよいよ令和3年も最終月、今年も色々あったと思いますがやり残している事はありませんか?

たくさんあるような気がする

12月を再訪強化月間として位置づけます

再訪しようと思っていたセラピストさんにもまだ全然行けていません、そんな訳で・・・

12月は新規開拓のペースを少し落として、再訪強化月間に充てようかと思っています。

1年の最終月に再度顔を見に訪れたりすば、きっといい出来事があるに違いない!?

これまでのリポートをチェックしてみると、再訪で良い展開になった事が数多くあるんですよね。

初対面では誰しも身構えてしまいますし、メンズエステは2回目ルールとよく言われるくらいですし。

最低2回は行ってみないと、そのセラピストさんの本当の姿は見えてこないのかもしれません。

初回で見切っちゃダメなの?

待遇面にもその理由が隠されていた

お客側なのでセラピストさんの待遇についてはあまり知りませんが、そこにも理由があるような?

給与面をチェックすると、2度目の来店から給与がアップするケースも結構あるようです。

いわゆる本指名ってヤツですね、指名料がアップしたり更に歩合率がアップするなんて事も!?

セラピストなら常識ですよ

給与面がガラッと変わってくるなら、そりゃお客への対応が変わる事もあるでしょう。

セラピストさんにとっては、本指名からが本気を見せる機会なのかもしれません。

再訪しないのはその機会を捨ててしまうようなものでしょうか、それってもったいなくないですか?

かといって初回に露骨に手を抜かれたら2度目自体がないですよね、そのあたりが難しそうですが。

また初回から2回目の効果が得られるよう、過去には裏技的な事も考えたりしたのですが。

関連記事

令和2年12月・技術書の内容を一部追記・修正しました こんにちは、エス太です。 実はエス太には、勝手に師と仰いでいるメンズエステのお手本的な存在がいます。 ある意味、尊敬しています 時々登場するエロ師匠っ[…]

メンズエステを初回だけで諦めていませんか?

心理的な安心面や待遇面の事もあり、メンズエステでは再訪してみる事が特に重要です。

ただし再訪したからといって、必ずしも内容が良くなるって訳ではありません。

過去にはほぼ同じ内容だった事もありましたし、更にはサービスダウンになったなんて事も。

ダウンはツラい

特に再訪までの期間が開けば開くほど、可能性が低くなってしまうような気がします。

寛容だったセラピストさんが、その後技術を習得して技巧派へ変貌するのもよくあるケース。

もし気に入ったセラピストさんと出会えたなら、間を開けずに再訪してはいかがでしょう?

再訪リポートもたくさん書きますよ