出たがりじゃないの!?メンエスには珍しいタイプのセラピストさん

こんにちは、エス太です。

さて今回行ってみることにしたのは、以前から気になっていた若い子が揃ったメンズエステ店。

そこで普段はサポートの仕事をしているという20代のセラピストさん、それが逆に気になってしまったのです。

ちょっと珍しい存在

珍しいタイプのセラピストさんを敢えて指名してみた

セラピストの仕事ってどちらかというと、前へ出たがりな華やかな人が多い傾向があるじゃないですか。

それが普段は地味な内勤の事務仕事をしているなんて、どうしてそういうチョイスになるのでしょう?

たまにセラピストとしても出勤しているようなので、本人口から聞いてみたくなったんですよね。

え、理由ですか?

始めて来たマンションでドアを開けて出迎えてくれたのは、ちょっと天然っぽい雰囲気の女性です。

聞いてみると本職は白衣系の仕事もしているようで、ご奉仕するのが好きなのかもしれません。

せっかくなのでお勧めされた上位のコースをチョイスしてみましたよ、何が上位なのかわからないまま・・・

部屋に戻ると上位コースの要因がハッキリわかった

シャワーを浴びて部屋に戻ってみると、お勧めされた上位コースの要因がハッキリとわかりました。

セラピストさんは薄手のベビードールに着替えていて、なんとBRを着けている気配がありません。

これが上位コースの大きな特徴だったのですね、お勧めされたのも納得の変身ぶりでした。

そういうことだったのか

某老舗店の上位コースでは、シャツにノーBRが標準装備というシステムになっていましたが・・・

やはりベビードールの方がチラ見え感もアップです、MBとはまたひと味違ったメンエスならではのエロス。

マッサージを受けながら姿見で堪能した後、添い寝ポジションを提案してみると笑顔で来てくれたのです。

なぜかセラピストさんは背を向けて添い寝ポジションに

このセラピストさんの素晴らしかったところは、背中を向けて添い寝ポジションに寝転んだんですよね。

一見少し距離を感じてしまいそうな身体の向きなのですが、実はハグをするにはこの体勢が最適なのです。

そうすると抱きしめた両手は自然と胸元に、ノーBRの柔らかさをごく自然に堪能できるんですよね。

包まれてる感じ

ベビードールの中に侵入して直にモミモミしてもお咎めはありません、そのまま世間話とかもしたりして。

先端部を指で軽く摘まんでみると、ビクッと反応するところが可愛い、そしてお尻もモミモミと。

布地の中に指を入れると、そのままヌルっと温もりに包まれたのです・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

普段はどちらかというと、裏方的な仕事をしているというセラピストさんとのムフフなひと時。

いつも以上にドキドキしてしまいました、こういうシチュエーションはあまり経験がないからかもしれません。

セラピストとしての出勤があまりないのが残念ですが、またドキドキなひと時を共有してみたい人でした。

不思議な経験だった