徐々に足を開く美人セラピストさん!モ・ッ・ト・シ・テのサイン?

  • 2022年7月31日
  • 退店
  • 839View

令和4年6月・リポートのセラピストさんは退店となりました

こんにちは、エス太です。

さて今回指名してみたのは、以前からずっと気になっていた30代のお姉様セラピストさん。

なかなかタイミングが合わなかったのですが、ようやくお会いする事ができたのです。

人懐っこい美人セラピストさんにしっかり指圧を

明るい声でオートロックを解除してくれたのは、スラッとした体型の美人セラピストさん。

人懐っこいというかすごくフランクな第一印象です、まるで以前からの知り合いみたいに。

これ着たいな♪とセクシーな衣装を勧められ、こちらも自然と受け入れてしまいました。

こういう自然なのはイイ

女性エステや独自でもマッサージの勉強をしてるようで、これは施術にも期待が持てそうです。

最初の指圧はタイ古式風の技術を取り入れ、指だけでなく腕も駆使して気持ち良かった。

思わず少し長めに指圧をしてもらいたくなり、仰向けでは鼠警部の指圧もやってくれたのです。

ここも流しておきますね

密着ポジションでのナイショ話、そしてムフフな展開へ

マッサージを十分堪能したところで添い寝ポジションのリクエスト、少し迷って来てくれました。

出勤していない期間があったものの、在籍自体は長いので当時の興味深い話も色々と聞けたり。

そういう話をするなら30代くらいの人が最適なんですよね、ハグをしながらのヒソヒソ話。

ナイショですよ

しなやかな身体は抱き心地もとても良かったです、キスはフレンチ止まりでちょっと残念・・・

スレンダーな体型で胸の隆起はそんなでもありませんが、その敏感な反応は好みでした。

頂上部を口に含みながら手を下へと伸ばしてみると、こちらもビクッと反応が良いのです。

ソフトに刺激をしていると、もっとしてのサインが・・・

中への侵入にはちょっと抵抗がありそうだったので、布の上からソフトに刺激してみます。

すると徐々に足が開いてきましたよ、これはもっとしてというサインなのでしょうか?

障害となっている布地を除去する際には、自ら腰を浮かせてアシストしてくれたのです。

汚しちゃうといけないからね

そこは特にお手入れされていない自然な状態でしたが、個人的には嫌いじゃないんですよね。

掻き分けて見つけた小さな突起を口撃すると、静かな室内に甘い喘ぎ声が響きます。

その奥の潤った部分に手を伸ばすと、スルッと吸い込まれていったのでした・・・

この展開の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

結局、最後はお決まりのパターンになってしまって、色々と事故も発生してしまいました。

とはいえところどころで微妙にNGな部分があり、今回は却ってそれがグッと来たかも。

再会する時のお楽しみになったかもしれません、とにかく人柄はすごく良かったので・・・

もう一度行ってみようかな

再訪しました(令和4年6月)

前回はなぜか半分まででストップという、不思議なルールがあって悶々としてしまったのですが。
いつか雪辱を果たしたいなと思っていたんですよね、そしてその時がやって来たのです。
事前に色々と対策を練っていたのですが、何と今回はストップがかからずに奥深くまで・・・
やはり2回目効果というのは大きいのですね、そんなに間が開かなかったのも良かったかも。
再訪効果はスゴい

 7月の新着情報

セラピストさん、このお店を退店されました。

先月再訪したばかりのセラピストさん、何となくそんな気配を少し感じたのですが・・・

長く在籍していた人ですし完全に油断していました、まさか辞めようと思っていたなんて。

もしかしたら、あのムフフな体験は餞別代わりだったのでしょうか、胸に深く刻みたいと思います。

まさか辞めてしまうとは

※令和4年2月26日のリポートを加筆・修正しました