ギャル風美人セラピストさんは、ダメと言いながらも敏感だった!?

こんにちは、エス太です。

さて今回訪問してみたのは、1年くらいの歴がある割にはあまり情報がなかった20代のセラピストさん。

そういうのってどうも気になってしまうんですよね、顔出しもしていなくてまさにミステリアスな感じで・・・

どうしてなんだろ

ミステリアスなセラピストさんはギャル風な印象だった

久しぶりに訪れたマンションで出迎えてくれたのは、バシッとメイクがされていてややギャル風な女性です。

とはいえ美形に入るのではないでしょうか、そのお顔をまったく出さないなんてもったいないくらい。

どうも他にも仕事をしているようなのでそのせいかもしれません、顔が出てたらもっと予約困難になるかも。

顔出しはちょっと

セラピスト歴は割とあるのでマッサージはまずまず上手、力強くしっかりとほぐしてくれました。

そしてある程度の段階で添い寝ポジションの提案をしてみると、笑顔で応じる寛容さも持ち合わせています。

バストサイズの公表はないものの、ある程度の重量感あるモノを持ち合わせているようでした。

敏感な反応を見せてくれるも、なぜかアレはNGだった

キレイにメイクされたお顔への接触はあまり好まれない様子?それならと柔らかなお山に手を伸ばしてみて。

その先端は敏感ゾーンでした、触りにくそうにしているとBRを外してくれる配慮もあったりして。

口に含んで転がしてみたりすると艶めかしい声が、そのまま手を下にも伸ばしてみたのです。

 お、この感触は

顔のメイクがバッチリ整ってただけあって、下の方もツルツルでキレイに仕上げられていました。

しかもそこは既に十分潤っていて、手を伸ばすとスルッと指が吸い込まれてしまうほどそこは滑らかです。

しかし得意の口撃に移ろうと思ったらなんとまさかのNGが、このパターンはたまにあるんですよね・・・

終盤でようやく口撃がOKに、そして予想外の反応が!?

相手が嫌がることはしない派のエス太ですから、言いつけを守って手と指でソフトに刺激を続けます。

いつのまにか彼女の手もこちらの股間に伸びていて、双方が刺激し合う状態になっていました。

今日はこのままの状態で終了かなと思っていたのですが、最後の最後でなぜか口撃OKの了承が出るという。

してもいいよ

かなり指で刺激を続けてていたので、もうそこは随分と敏感な状態になっていたと思うんですよね。

表皮も捲れて突起部分が露出してしまった状態なのです、そのに唇を這わすとビクッとした反応が。

舌で転がしてみると更に吐息が激しくなり、温かいモノが迸ったのです・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

今回のようなほとばしり方はちょっと初めてだったかも、Gポイントはまったく刺激していなかったので。

それだけ彼女が敏感なのでしょうか、それともそこまでの刺激でかなり耐えていたのかもしれません。

残念ながら今回は最後タイムアップとなってしまいましたが、是非またチャレンジしたいセラピストさんです。

再訪ありです