丁寧な対応のセラピストさんに、予想外の濃厚な攻撃を受けた!?

令和3年10月・セラピストさんの出勤を確認、更に再訪リポートを追加!

こんにちは、エス太です。

Mっぽいねと言われることが多いのですが、どちらかというとSタイプだと思っています。

だからエス太という名前です

必然的にお相手のセラピストさんは、Mっぽい人の方が相性が良い気がするのですが・・・

でもメンズエステのセラピストさんは、どちらかというとSっぽい人の方が多いんですよね。

向上心が高い謙虚なセラピストさんに

ドアを開けてくれたのは、しっかりメイクをした20代でスラッと細身の女性でした。

マッサージ自体はやや弱めで、正直ちょっと物足りなく感じたくらいなのですが・・・

経験も豊富なのに色々教えてくださいねと、彼女の向上心の高さと謙虚さが伺えます。

希望があったら言ってくださいね

何ていうか、お客に対して細かく耳を傾ける姿勢が素晴らしいと思ったのです。

そんな彼女の好意を不意にしては何ですからね、ひとつ希望を出してみましたよ。

紙パンツキツいから脱いでもいい?

やさしく脱がせてくれるセラピストさん

そう言うと心得たように、セラピストさん紙パンツを優しく脱がせてくれました。

しかし紙パンツって、自分で脱ぐより脱がせてもらうのが絶対気持ちいいですよね?

というより、紙パンツって脱がされるために存在していると言い換えてもいいような。

その後の四つん這いの態勢では、かなり際どいところまで手が伸びてきました。

するとアレ、おかしいな?臀部に何か指とはちょっと違う感じの柔らかな感触が・・・

この滑らかさは、もしかして!?

振り返ると、セラピストさんが笑みを浮かべて臀部に唇を這わせているではないですか。

敏感な部分を手で優しく刺激しながら、唇はお尻から更に奥へと来ているようです。

まだ序盤なのに予想外の刺激的な攻撃を受け、既にヘロヘロ状態になってしまいました。

これは特別ですからね

天然でドMなセラピストさんに翻弄された

四つん這いで濃厚なうつ伏せ施術は終了となり、その後はやっと仰向け状態に。

ここまでは、彼女のスペシャルな施術に完膚なきまでにやられてしまったので・・・

それじゃ、今度はこっちが脱がしちゃおうかな~と、冗談っぽく言ってみたりして。

それを聞いたセラピストさん、無言で自分の腰をそっと浮かせるではないですか。

天然なんでしょうかか、でもこれはドMなセラピストさんのような気配がしますゾ。

脱がしちゃうと言ったのは、上に着ている服のつもりだったんですけどね・・・

普通、まずは上からですよね?

そしてそこで目にしたのは、キレイに脱毛された丘陵地だったのです・・・

この展開の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

濃厚なテクニックと寛容さを併せ持った、性格も素晴らしいセラピストさんでした。

体型は細身のタイプで乙pieも小さめだったのですが、感度はなかなか良かったかも。

帰りのお見送りの際には深々とお辞儀をしてくれて、ホスピタリティーも優れていたのです。

驚きの連続だったのです

再訪しました(令和3年10月)

かなり久しぶりになってしまいましたが、ようやくこのセラピストさんを再訪する事ができました。

時が経過しても彼女の寛容さは変わらずでしたよ、つい今回もわがまま言い放題になって。

そのほぼすべてを受け止めてくれました、やはり彼女の人気はそこにあるのでしょうか?

新技も見せてもらった

※令和元年7月4日のリポートを加筆・修正しました

 

とぅるとぅるパイ★パンエステ 滑りが良すぎて三コスリ半♂(単話)

1,480円