グラマラスなセラピストさんと、ビーチで一緒に過ごす気分で!?

令和6年2月・セラピストさんの出勤を確認、更に新着情報を追加!

こんにちは、エス太です。

さて今回指名してみたのは、巨gnuでエキゾチックな雰囲気が漂っているセラピストさん。

梅雨明けをした初夏の気候だったからでしょうか、海とか似合いそうな女性と会ってみたくなったのです。

季節的にもね

巨gnuセラピストさんはどうもBRを着けていないようだった

指定されたのは過去にも来た事があるキレイなマンション、そういう時はちょっと気分が上がります。

オートロックを解除して出迎えてくれたのは、真夏のビーチが似合いそうなグラマラスな女性でした。

おそらくBRを着けていないであろう、そのビッグなサイズのバストが目に飛び込んできましたよ。

シャワーを浴びてうつ伏せスタート、マッサージを受けながら聞いてみると、親がイタリアのクォーター?

異国の血が入っているからそんなにエキゾチックな雰囲気なのですね、ちょっと納得してみたり。

うつ伏せで話してるとまったく違和感はありませんが、姿見でそのボディーをチラ見するとドキッとします。

どこ見てるんですか?

カエル足から四つん這いでは紙パンツを脱がされた

カエル足の鼠警部では、紙パンツの紐をグイッとずらして際どいところまで攻め込んできました。

四つん這いでは両腕で挟み込むように、それ紙パンツなしでやって欲しいなとリクエストしてみたりして。

すると笑顔でいいですよと、脱がせてくれる寛容さも持ち合わせていて、テンションが上がります。

早めの仰向けがいいな~と言ってたのもあって、かなり時間を余しての仰向け体勢へと移行しました。

そういえば、腰や肩のマッサージは見事に省略されていました、ま、いいんですけどね。

添い寝ポジションにも笑顔でやって来るノリの良さがありましたよ、今日はアツイ日になりそうな予感・・・

これはムフフな展開!?

巨gnuを刺激しながら手を下へ、そこはお手入れ済みだった

ハグしながらノーBRの巨gnuに手を伸ばしてみても、特に咎められるような気配はありません。

それどころか、指先で円を描くように先端部の周りを撫でていると、ビクッと良い反応があって。

となると口に含んでみたくなりますよね、舌で転がしながら手を下半身へも伸ばしてみたのです。

なんか感じちゃう

布の上からでもソコがツルツルなのがよくわかります、毛のモコモコとした感触はそこにはなくて。

なんせ夏のシーズンですからね、水着とか着たい女性には下半身のお手入れはマストでしょう。

布地をスルリと除去して、間近でチェックしてみることにしたのです・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

エキゾチックでグラマラスなセラピストさんと、ビーチでオイル塗り塗りしてるように過ごしていたら。

いつの間にかヌルッとスベってしまいました、こういうのはメンズエステならではかもしれません。

ビーチではなかなかこういう事故は起きないと思いますが、それが起きてしまうのがメンエスなのです。

だから好きかも

2月の新着情報

セラピストさんの2月の出勤を確認しました。

月初からいくつかシフトが入っていたりして、このセラピストさんのやる気が感じられます。

時間帯は夜が多めになったのかな?他の仕事もしてるみたいなので、その兼ね合いがあるのかも。

暑い時もいいですが寒い季節にもピッタリな人だと思うんですけどね、こう一緒に暖まるような感じで。

 90%

再現率はかなり高めな方だと思うんですけどね、実際に会うとそういうスイッチが入るみたい。

会うまでの過程を楽しむ人ではないので、ある意味メンズエステはちょうどいいと思うのです。

メンズエステでなら

※令和5年7月29日のリポートを加筆・修正しました