1番印象に残っている!?巨newですごく寛容だったセラピストさん

令和4年12月・セラピストさんの出勤を確認、更に新着情報を追加!

こんにちは、エス太です。

時は令和元年の8月下旬、まだその年の3分の2を経過しようかという時期ではありましたが・・・

なんと当時、それまでで最も寛容なセラピストさんに巡り合ってしまったのかもしれないのです。

実はそうだったのです

巨newで寛容なセラピストさんに偶然出会った?

今でこそ何度か行ってはいるのですが、この時がこのお店に訪れた初めてだったのです。

駅からは少し距離を感じるマンションで出迎えてくれたのは、20代のセラピストさん。

派手な印象はなく、会った時からニコニコ笑顔で、とても穏やかそうな雰囲気を感じました。

はじめましてですね

ぽっちゃりな体型ではあったのですが、目を胸元に落とすとその谷間はかなりのボリュームで。

それを隠すかのように上着を羽織っていても、その豊かな膨らみがしっかりと感じられるのです。

優しそうだし、会った第一印象でこれは当たりなんじゃないかな…そんな予感がしたのです。

まずはマッサージを受けながらコミュニケーションを

まずはうつ伏せでマッサージを受けながら、会話もポンポンとテンポ良く弾みます。

穏やかな性格なのでしょうか、くだらない冗談を言ってみてもよく笑ってくれたりして。

いい感じの雰囲気の中、思い切ってその豊かな膨らみについてもそれとなく聞いてみたのです。

実はコンプレックスなの

でもメンズエステの仕事をするようになって、喜んでもらえるんだなとわかって良かったと。

えぇ、きっとその乙pieを喜ぶ男性が、たくさんいるのではないかと思いますよ。

巨newにはそんなにこだわっていないエス太ですが、コンプレックスに感じている子は大好きなのです。

気づくと一度もダメと言われていなかった・・・

仰向けになる際、ちょっとハグしてみたいな~と言ってみると、素直に隣へ来てくれました。

その流れでキスしてみても拒まず、立派な乙pieに手を伸ばすとビクッと敏感な反応だったのです。

事前にスーパーなヤツを服用していたのもあって、コチラの準備も既に万端の状態です。

そして気付いたのですが

これまで彼女、まったくといっていいほど「ダメ」という言葉を使っていないのです。

だから展開がドンドン進んでいって、気付くとお互い何も身に着けていない状態になっていて。

その後も、彼女の口からダメと言われる事はなかったのでした・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

優しく接すればそのほとんどを受け入れてくれるという、本当に性格の良いセラピさんでした。

しかもHカップ超のド級な巨newの持ち主で、こんな人が実際に存在してたなんて!

しかもそのお店は新規客に厳しいと噂だったのに、超寛容な対応を受けて大満足だったのです。

こんな展開になるなんて

再訪しました(令和2年10月)

9月に再訪したばかりですが、ダメと言わない寛容なセラピストさんをまた再訪してしまいました。

というのも、前回リクエストしてみたかったある事をすっかり失念してしまっていて。

後になってから思い出したのですが、どうしても実現したくなってしまったんですよね。

お願いしちゃいました

 12月の新着情報!

セラピストさんの12月の出勤を確認しました。

一時期は出勤がなくなってしまって心配したのですが、今月も無事シフトを出してくれました。

すごく印象に残った人ですからね、まだ会ってない巨new好きな人は要チェックではないかと。

出勤時間は割と長い方だと思うのに、いつも予約で完売してしまうあたり、彼女の素質を感じずにはいられません。

出勤を待っていました

令和元年8月25日のリポートを加筆・修正しました