王道を堪能するつもりが、寛容セラピさんと出会ってしまった!?

令和3年10月・セラピストさんの出勤を確認、更に新着情報を追加!

こんにちは、エス太です。

先日は柄にもなくリラクゼーションで真面目にほぐしを受けたら、身体がオイルを欲してしまって。

メンエスならではの施術が受けてみたくなり、王道寄りのお店をピックアップしてみたのでした。

たまにはこういうチョイスも

王道系のお店で細身のセラピストさんと

来た事があるマンションのオートロックを解除してくれたのは、20代後半のスラッとした女性です。

在籍は1年くらいで経験も十分、そのしなやかな身体できっと癒してくれるでしょう。

普段はOLをしているようで、こういう人が好きなんですよね、今日はエス太の好みが揃ったような。

はじめまして

シャワーを浴びて横スカを身に着け、指圧はなく早々のオイル投入が今日はなぜか嬉しく感じる。

たっぷりのオイルで癒されながら、ちょっと天然っぽいセラピストさんの話に耳を傾けます。

かえる足で鼠警部のマッサージを受けると、やはりもう健全なマッサージには戻れないなと実感。

予想以上の積極性を見せるセラピストさん

王道系のお店ではあるのですが、なかなかの積極性&攻撃力を見せるセラピストさん。

横スカにできた隙間から、手の甲や指で確信犯かと思えるほどしっかりと当ててきます。

鼠警部のツボも指でグッと圧してきますし、やっぱりメンズエステはこうじゃなくっちゃね。

FBKしちゃいました

ノリも良さそうだったので、仰向けになった際には添い寝ポジションの提案してみたりして。

いいですよ~と素直にゴロニャンしたのですが、チューに関してはさすがにちょっと厳しかった・・・

でもB地区へのチューには抵抗がないようです、吸ったり舌で転がしてくるし、オヌシ一体何者なのじゃ。

オイル付いてないなら平気よ

共同作業という名のもとのデトックス

ただし王道系だけあって、元気になった部分を手で握るというあからさまな行為はしないようです。

共同作業という名目なら大丈夫みたいで、B地区舐めしてもらいながら貯蔵部の方もモミモミと。

前回がド健全だったというのもあり、これだけでも十分なドキドキ感は得られたんですよね。

さてここまで一方的に攻められたまま、マグロのようにただじっとしている訳にはいきません。

推定Bカップと思しきパイに手を伸ばし、外気に触れさせてみると輪っかが小さくて色素が薄い!

そして下半身の突起部分を優しく撫でると、彼女は身を捩らせたのでした・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

スッキリとデトックスした後、少し時間が余ったというのもあって、マッサージしてくれる事になって。

時間をかけて露わになった鼠警部をやさしく揉んでくれて、これががまた気持ち良くって。

さすが王道系のセラピストさんだけあって、マッサージに対しての親切さが格別ですね。

はい、お疲れ様でした

エス太の総括!

どちらかというと厳しめなお店でのまずまずな戦果、今回は良いチョイスをしたかもしれません。

オイルでのマッサージもしっかり堪能できましたし、メンズエステの気持ち良さを改めて実感。

セラピストさんにも適度な寛容さがあり、割とすべてが上手くハマったような1日だったのです。

これは再訪もありかな

再訪しました(令和3年4月)

王道系なのにムフフな満足度も高かったこのセラピストさんを、早速再訪してしまいました。

前回も強力だったアレは更にパワーアップ、新たな体勢もチャレンジできて楽しかったです。

お店的に超過激的にはなりにくいのですが、マッサージとエロスを同時に感じられる安定感があるのです。

再訪では更に…でした

 10月の新着情報

セラピストさんの10月の出勤を確認しました。

ここ最近出勤が少ないと思っているのですが、今月も元気な姿を見る事ができました。

割と厳しめ傾向のお店で見つけた、希少な寛容対応ができるセラピストさんですからね。

特に彼女のB地区舐めはかなり強力なのです、その技術はまた体感したくなるんですよね。

これがナカナカなのです

※令和3年2月15日のリポートを加筆・修正しました