顔を隠して体隠さない!?ちょっと不思議なセラピストさん

こんにちは、エス太です。

先だってのメンズエステでは、不意に少年期に見た不思議なヒーローを思い出してしまいました。

そのセクシーな正義の味方は、なぜか「顔を隠して体隠さず」がキャッチフレーズだったのです。

笑顔に好感が持てるセラピストさん

久しぶりに訪れてみたメンズエステ店、セラピストさんは笑顔で待ってくれていました。

その丁寧な言葉遣いと物腰は、本業でどうも接客の仕事をしているからのようです。

年齢は20代後半のようで、そのムッチリとしたボディに思わず目が惹きつけられます。

来てくれてありがとうございます

仰向けスタートかな?と思いきや、うつ伏せからのスタンダードなマッサージでした。

個人的に好きな指圧はなく、ちょっと意表を突かれました、いきなりのオイル投入です。

腰から背中にかけてじっくりと、足のマッサージにも時間をかけて少し嫌な予感がします。

少し早めに仰向けがいいかな~

マスクは取らないけど、衣服に関しては?

早めと言ったからかもしれませんが、カエル足や四つん這いがなくてちょっとビックリ。

メンエス要素が好きな人は物足りなさを感じるかも、その分鼠警部は仰向けでありました。

セラピさんの表情はマスクをしていてミステリアス、でもこの時期無理に外してとは言えませんよね。

このままでもいいですか?

股間にポジションを取って横スカの隙間からグイグイと、たまらず起き上がって攻勢開始です。

マスクを取るのには抵抗があるようでしたが、衣服に関してはそうでもなさそうでした。

キャミソールの肩紐を下ろすと見事な球体が現れましたよ、手でそして舌で確かめます。

気付くとそこにはマスクだけを着けた女性がいた

手を下に伸ばしてみると、布の上からパットのような感触があって、またもや嫌な予感が。

様子を伺いながら中に手を忍ばせてみてもNGは出ません、どうもそういう日ではなさそうです。

手が動かしにくいので布地を除去してしまう際には、腰を浮かして協力さえしてくれたのです。

これは取っちゃてもいいんだ

草叢を搔き分けて突起部分を口撃します、近頃はこれがないパターンが続いてたのでちょっと新鮮。

捲り上がった中途半端な位置にある衣服は、邪魔になるのですべて取り除いてしまいました。

するとそこには、マスクだけを着用した裸の女性が存在する事になったのです・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

前半はどうなるのかと危惧したのですが、後半になって見事に挽回してくれました。

最終的にはマッサージとムフフの両方が堪能できて、結果オーライだったのかもしれません。

少年期の甘酸っぱい記憶も蘇りましたし、色々と楽しいひと時を過ごす事ができたのです。

けっこうな気持ち良さでした