健全ではなかった!?最も●●なメンズエステ店のセラピストさん

令和4年7月・セラピストさんの出勤を確認、更に新着情報を追加!

こんにちは、エス太です。

さて今回新規開拓してみたのは、昨年オープンしたメンエス店に長く在籍するセラピストさん。

健全かな?としばし様子見していたのですが、そろそろ機が熟した頃ではないかと思って。

その時が来たか

サバサバしたセラピストさんがネットリ施術を

初めて来た新鮮な気分になるマンション、しっとりと落ち着いた声でロックを開けてくれました。

割と細身のスタイルで好みかも、ちょっとサバサバとした物言いが気になるところではあるのですが。

でも施術は一転してネットリ系だったんですよね、こういうギャップなら大歓迎なのです。

最初は珍しくパウダーからでした、仰向けでほど良くサワサワしながらB地区もクリクリと。

うつ伏せでもパウダーが続きます、四つん這いになってパウダーをされたのは久しぶりかもしれません。

横スカの隙間からは少し指を当ててきて、元気になったよと下ネタのジャブを打つとノリも良くて。

あ、ホントだね

ヒット&アウェイのメリハリ施術を堪能

続いてオイルの投入となります、これまでのサワサワとは変わって力強く流すメリハリがいい感じ。

少し落ち着いたところでカエル足に、ここでも横スカの隙間から狙ってくる積極性がありました。

そしてオイルでも四つん這いに、この時はもうモロですね、常に息子は元気にさせられた状態で。

紙パンツの除去を希望してみると、もうちょっとあとでねいずれは離脱する運命にはあるようです。

どうも彼女なりのプロセスがあるようで、コース中はなるべく元気さを保ってもらいたいみたい。

だからヒット&アウェイが絶妙なんですね、上手い人ってこのあたりをよく心得てると思うのです。

何度もBKしてます

反撃時には上半身はガッチリガード、なのに・・・

仰向けになってもメリハリのつけ方がお見事です、太ももを揉んでいたと思ったらサラッと中心部を。

油断していたのでビクッとなってしまいました、クライマックスが迫り紙パンツはどこかへと。

そして中心部への集中攻撃がやってきました、こちらも負けじと上体を起こして反撃体勢に。

やられっぱなしではね

何度かチャレンジしてみたのですが、上半身へのガードはやたら堅い印象だったんですよね。

にもかかわらずなぜか下半身はノーガードに近い状態です、突起部分を優しく触ると甘い吐息が。

互いの手の動きが股間近くで交差します、そして完全に確信犯なのにあのセリフが・・・

この話の続きとお店・セラピストさんの詳細は、下記サイトで限定公開しています

esta-nagoya.fc2.xxx

エス太の総括!

もっと健全な路線なのかと予想していたのですが、思った以上にムフフな施術でビックリ。

そして何といっても、歴代の日本人のメンズエステでは最も●●だったのではないでしょうか?

これはある意味特筆できると思います、詳細につきましては限定公開リポートでご確認ください。

素晴らしかった

 7月の新着情報

セラピストさんの7月の出勤を確認しました。

この人の出勤ペースは変わりませんね、週4・5くらいでずっと安定しているような状況です。

今やこのお店のエース的な存在なのかも、ルームも彼女だけ特別仕様になっている感じですし。

前よりもやや条件は悪くなってしまいましたが、それでもかなり●●には違いありませんよ。

個人的には前のが良かったけど

※令和3年7月12日のリポートを加筆・修正しました